脱毛クリームは効果なし?脱毛サロンとの違いを比較!

ムダ毛の自己処理の方法で定番なのは、カミソリや電気シェーバー、ブラジリアンワックス、毛抜き、脱毛テープなどが挙げられます。しかし、最近は脱毛クリームも人気を集めています。脱毛クリームは、主に2種類のタイプがあり、一つは使用しているうちに少しずつムダ毛が生えてこなくなるタイプ、もう一つはいわゆる除毛クリームとも呼ばれているもので、使用するとムダ毛を一気に処理することができるタイプです。いずれにしても、脱毛サロンに通った時のような脱毛はできませんし、商品によってはほとんど脱毛サロン効果なしなので、脱毛クリームでセルフケアをするよりも、脱毛サロンに足を運んだほうが絶対に良いです。

また、脱毛クリームは効果なしというだけではなく、お肌に強い刺激を与えます。敏感肌の方も使えるような成分で作られていると謳っている商品でも、やはりムダ毛を処理したり抑制するような効果が期待できるということは、それだけ刺激のある成分が含まれている証拠です。また、お肌に優しいことを宣伝文句にしていて、本当に刺激が少ない商品は、その分効果なしですので、使用する意味はないでしょう。

一方、脱毛サロンの施術は、弱めの光をお肌にあててムダ毛を減らしていきます。脱毛サロンで脱毛を受けると、2週間前後でムダ毛が抜け始めてくるので、効果なしということは絶対にありません。剛毛で毛深い方であっても、何回か通っているうちに効果は出てくるので、試してみてください。

Fairchild